心の悲鳴に耳を傾けよう|自律神経失調は薬で治せる

女性

組織細胞を増殖する治療法

病院

自然な力を利用している

プライマリーセルは細胞修復を図る医療技術のことで、近年問題視されている生活習慣病の治療などに活用されています。細胞は体を構成する存在であり、内臓・脳・血液中だけでなく骨にとても重要な存在です。そのため骨の細胞が減少すると骨粗しょう症になる可能性が高くなり、脂肪細胞のバランスが悪くなると脂肪がつきやすくなるといわれています。プライマリーセルはキットが開発されており、働きかける細胞によりキットの種類が異なります。種類が細かく分けられており、脂肪に関するプライマリーセルでは内臓脂肪用や皮下脂肪用など脂肪の質で使用するキットを選びます。プライマリーセルは減少した組織細胞を増殖させる治療方法なので、人体の自然な力を活用しています。そのことから医療で活用されることが多く、研究も積極的に進められています。

細胞治療は精神面も大事

プライマリーセルを使用する時は、自分の症状に合った種類を選ぶ必要があります。人体に存在する全ての細胞に対するプライマリーセルがあるので、使用の際は医師の話をちゃんと聞くと良いと思います。プライマリーセルの活躍時は、組織の細胞が弱くなって減少してきた時です。修復不可能なところまで細胞が弱っている場合は、別の治療方法が用いられる可能性があります。聞きなれない治療方法だと思うので行うとなった時は不安があるかもしれませんが、細胞の増殖を助ける治療方法なので体への負担は低いとされます。細胞は精神的な影響を受けるともいわれているので、悪い方向へ考え過ぎないことやストレスを溜め込まない考え方をすることが大切です。